• ヴェールパレット.デザイナー

浴衣に合わせる髪飾りのお薦めのお花とは


浴衣と着物の違いを知って浴衣に合わせる髪飾りを選びましょう。 夏の遊び着と言われる浴衣。着物に比べると、とても着やすいので、初めての和装は浴衣から。 と言う人も多いかと思います。 気軽に着れる浴衣だから、髪飾りは付けなくてもいいかなぁ。 なんと思ったりしていませんか。 気軽に着れる浴衣の時こそ、髪飾りを付けることをお薦めします。^ ^ では、浴衣に合わせる髪飾りって、どんなものがいいのでしょう。 着物と浴衣の違いってわかります? 違いを知ることにより、浴衣に合わせる髪飾り、着物に合わせる髪飾り、それぞれにどんなものが適しているのかわかるようになりますよ。 着物と浴衣の違いって、以外と簡単です。 寝巻きとして、着られるか着られないか。 この違いです。 浴衣は着物のように裏地はなく、生地も木綿生地です。 だからこそ、気軽に着れて寝巻きとしても使われるわけです。 そのようなカジュアルなお召し物の時は、髪飾りもカジュアルな雰囲気のものがお薦めです。 お花でいいますと、ラナンキュラスやダリヤ、ガーベラなどが使われた髪飾りがお薦めです。 カサブランカや蘭系などの高級感を感じるお花は、カジュアル感よりも凛とした雰囲気が強いので、浴衣と合わせられると、髪飾りの印象が少し強すぎるかもしれません。 気軽に楽しむのであれば、髪飾りもナチュナル感を感じるかわいい小さなお花を選ばれると浴衣同様、気兼ねなく使って頂けるのでお薦めです。


10回の閲覧

お客様の喜びと感動を演出し、笑顔の連鎖を創造するヴェールパレット.

Vertpalette.
(ヴェールパレット. )
〒611-0002 
京都府宇治市木幡西浦2-1-108
TEL 0774-38-1245

​FAX 0774-38-1248

※オンラインショップですので
​ショールームの店舗はありません。

© 2017 by Vertpalette.com.  designed by VPWD