top of page

自分に合う色②


髪飾りやコサージュを選ぶ時に知っておいて欲しい色のこと(2)

パーソナルカラー

髪飾りやコサージュを購入するとき、自分に似合う色を知っていると、 選ぶ時にとても楽です。 髪飾りやコサージュに限らず、洋服などを購入するときも、無駄買いや 失敗買いがなくなって、とても助かります。

では、上のコサージュ、どのような方に似合うのでしょうか。 先日は、瞳の色から、自分に似合う色を探っていくポイントを紹介しましたが、 もうひとつ、ポイントがあります。

それは、肌の色から探っていく方法です。

瞳の色だけではよくわからない場合、肌のお色も参考にして見て下さい。 役に立つはずです。 それでは、質問です。 自分の「手のひら」の色は、どんな色をしていますか?  ・ちょっと赤みのある肌の色をしている。  ・黄みがかった肌の色をしている。 どちらのタイプですか?

パーソナルカラー

このような赤みのある手のひらの人は、ブルーベースのお色の髪飾りやコサージュがよく似合います。 また、

パーソナルカラー

このような黄みかがった色の手のひらをしている人は、イエローベースのお色の 髪飾りやコサージュがよく似合います。 ブルーベースとイエローベース色わけはこんな感じですね。

パーソナルカラー

手のひらのお色も人さまざまですね。

パーソナルカラー

比べてみるとよくわかりますね。 ご家族やお友達同士で一度比べて見て下さい。 面白いですよ。 それでは先ほどのこの茶系のコサージュ。

パーソナルカラー

これは、イエローベースのお色を中心に作ったコサージュです。

イエローベースのコサージュを白に合わせたいときは、真っ白の「白」よりも、 少し黄みがかった「白」のほうがよく合うんです。

パーソナルカラー

こんな感じです。上品な感じに仕上がりますよ。 こんな感じで、あれこれと自分に合った色探しをするのもまた楽しいですね。 こんなふうに、自分に似合う色を知っておけば、コサージュや髪飾りを 選ぶ時は、もちろん、お洋服の色や、髪のカラーの色も選びやすくなりますよ。 ぜひ、ご活用下さいね。ヴェールパレット.の髪飾りやコサージュは、色の組み合わせもとても大切にしています。 ぜひ、その辺もご覧下さいね。


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page